M性癖(フェチ)の終着駅

皆さん、こんにちは
パチスロのレバーを叩いている女性を見て、あのレバーになりたいと思うリンパラ男です。

今回は、私たちM欲求を持った者たちの向かう終着駅について考えてみました。

究極の欲求

こんなことを聞いたことがあります。
究極のMプレイは『女王様に首を切り落とされる』ことだ。と

それを聞いた時は私はまだヒヨっこだったので、信じられませんでしたが、今となってはわかる気がします。

仮に首を落とされたとしたら、その男は興奮の絶頂をいつ味わうのでしょうか?

当然、死んでしまったら何も感じないでしょう。
痛みを感じたその瞬間でしょうか?
でもそれはさすがに一瞬過ぎてつまんないですね。
せっかく命を失うわけですので、絶頂の興奮を味わいたいですよね。

推 測

私が推測するに、その男はそこへ至る過程を十分に味わい、
『最後はこの女性に殺されるんだ』と死への妄想を膨らませて興奮の絶頂を味わうのでしょう。

でも果たして、人生の最期を女性の手により迎えたいと思っているM男性はどのくらい存在するのでしょうか? 是非アンケートをとってみたいですね。

究極の方法は?

私も人生のすべてをビンタに捧げてきた身です。

できることなら、ビンタをされながら最期を迎えたいとう願望もありますが、恐らく平凡な病死で終わるのでしょうね。

しかし、子供もいない、そして妻も先に旅立った天蓋孤独になり、その後末期がんに侵され、余命いくばくもない状態になった時には、リアルにそのような人生最後の大花火をあげようと決意するかもしれません。

その時を考えて、本当に実現できる方法を妄想してみました。

あくまでビンタで死にたい私の場合です。

1.まず日本だと難しいので海外(途上国)の方が実現できそうですね。
2.お金の為なら何でもする女性を探す。
3.全財産を彼女に渡す契約をする。
4.人里離れた山奥へ ⇒ 自分で穴を掘る
5.プレイを開始して、時間をかけて暴行してもらう
6.お酒で泥酔する
7.その女性に完全に死ぬまで殴ってもらう。

リアル過ぎて引いてしまいますね(笑

私にとっての究極最後ですね。
でも、やはり最後は日本人女性にやられたいですね(笑
さすがにゴリラみたいな現地人は嫌ですよ

結 論

また色々と非現実的な妄想を働きましたが、
そんな極端な一回限りの絶頂より、残りの人生、フェチプレイを飽きるまで楽しんじゃえば良いだけですよね。

皆さん、今を楽しみましょう。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中